ファッションビルで行っている衣類の回収サービス

マルイ

マルイでは、各店舗で開催時期が異なりますが年2回衣料品の回収を実施しています。2月から7月にかけて開催されるときは春夏物の衣類、8月から1月に開催されるときは秋冬物と回収してくれる衣類の種類が指定されています。
衣類だけでなく靴も回収可能なのですが、マルイでは新品もしくは新品同様のものが対象となっています。
持ち込みできる数は店舗によって幅があり、少ないところでは5点、多いところではなんと15点回収してもらえますので、事前に持ち込もうと考えている店舗で何点まで回収してもらえるのか確認しておきましょう。
1点につきマルイ全店で使用できる200円割引券が1枚もらえます。
・税込み2,000円ごとに1枚クーポン券が利用可能
・有効期限は発行月の翌月末
このようになっていますので、もしも税込み4,000円となればクーポン券が2枚使用可能になるということになります。

ルミネ

ルミネでは店舗により日程が異なりますが、だいたい3日間ほどの期間で衣料品の回収を行なっています。
ちなみにルミネ有楽町で開催されたときは、不要になった衣料品や靴をひとり2点まで下取りし、1点につき1枚、ルミネ有楽町で利用できる500円分のクーポン券と交換というものでした。
さらに、各店舗が提示する条件を満たすと1~2点追加して最大4点回収してもらえます。下取りしてもらえる衣類の対象やその下取り点数も各店舗や開催される期間によって異なっています。例えば春先に開催された時の下取り対象アイテムは秋冬衣料というように指定されています。
衣類以外のバッグや靴のなどは下取り対象とはなりませんが、店舗によっては衣類は下取り対象外、靴やバッグなどが対象となっていることがありましたので、必ず下取り前に何が下取り対象となっているか確認してくださいね。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c